So-net無料ブログ作成
検索選択

走るということ1 [走ること]

自転車に乗り始めたのが確か2008年。
最初はMTBのエントリーモデル。でも購入するときは高いなーって思った。
いろいろなところで書いているけど、自転車に乗り始めたきっかけは右肩あがりでどうにもコントロールできない体重、基準値付近の尿酸値、ギリギリの血圧・・・をどうにかしようということが目的でした。
自転車に乗る前はウォーキングをしていたけど全く効果がなくてね。

毎週末自転車で走った。最初はなかなか鎌倉市内から出られなくてね。江ノ島のすぐ手前までは行けてたけど。
だんだん距離を伸ばし、藤沢、茅ヶ崎、平塚、、、で小田原まで往復できるようになった。
最初の頃は、体が頑として体重を落とさないと頑張っていたけど、約90kgあった体重もだんだん減少傾向を示すようになってきた。

体重が減るのも楽しかったけど、それ以上に自転車で走ることが楽しい。身近にR134という素晴らしい平坦コースがあったのも幸いしたのでしょうね。
気がついたらMTBで箱根の新道をはーはー言いながら登っていました(笑)

そして翌週にはGROVE鎌倉に駆け込み、ロードバイクの購入を相談していた。
この頃に出会った本が米津一成さんの「自転車で遠くへ行きたい」だ。アマゾンではここね。
http://www.amazon.co.jp/自転車で遠くへ行きたい%E3%80%82-河出文庫-米津-一成/dp/4309411290

ちょうど走行距離が100kmを越えた頃のタイミングで出会えたことが良かったな。
ここまでくると、体重を落とすことなんて自転車で走ることの目的のうちのかなり下位の目的に降格されていた。
時々会社をずる休みして(あー、一応管理職なのに)一人でツーリングをしたりしていた。
SNSで知り合った仲間とオフ会で浜名湖、琵琶湖を走ったりした。40歳を過ぎて、仕事以外で新しい知り合い、しかも友人が次々に出来ていくのも素晴らしく新鮮だ。

そして、「自転車で遠くへ行きたい」に書いてあった二つの大きなイベント、沖縄と糸魚川。
どうしても走りたくなってきた。

これから地元のトレイルを楽しんできます。
トゥービーコンティニュー
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 1

Ysauyuki

リンクがうまく設定できないや。
by Ysauyuki (2015-03-14 06:21) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る