So-net無料ブログ作成
検索選択

長男とランにング [ロードランニング]

長男とランニングしてきました。
走り出す前は、舞岡のジェラートを食べに自転車で行くという案もありましたが、なんとなく却下(笑)。
いつものコースで汗を流すことに。
だいぶ体が鈍っているようですが、若いだけあって体が柔らかい。
IMG_1161.jpg

こちらはだいぶペースを落として走っていましたが、前半こついてこれていたけど、少し登りが入るとペースダウンしてしまう長男。
まぁ、部活を引退して久しいからね。
普段からもう少し体を動かしていた方が色々な面でいいと思うぞ。
私が到着してから少しして長男も到着。
IMG_1165.jpg

ペースでいうと1kmあたり30秒ほど差があったようです。
長男とのランのログはこちら↓

久しぶりにトレラン [トレイランニング]

走ることってヒトにとって生存のために獲得した力というか能力だと思うのです。
危険から逃れるため、食料を得るため等々。そうなると走ることは憲法で保障されるべき生存権を構成するとっても大切な権利ではないかと思う。
しかし私の住む鎌倉市ではトレイルを走るなという中学校の校則レベルの条例を作りやがった。
あまりの下等さになんとなくトレイルに入れずにいたけど、久しぶりにトレイルに入ってきました。

コースは特にひねりを入れずに六国見山を登ってから今泉台に出て尾根道を伝って円海山へ抜けるコース。
早朝の時間帯だったのでとても気持ち良く走ることができました。
六国見山の見晴らしでの富士山。小さいけど分かりますかね??
IMG_1139.jpg

逗子の小坪方面
IMG_1141.jpg

鎌倉最高峰という鎌倉アルプスの太平山。下ではビバークしている人もいました。
IMG_1143.jpg

天園の茶屋近くの竹林。
IMG_1145.jpg

円海山からの富士山。冬のようにくっきりは見えないよね。
IMG_1149.jpg

山から下るとこんな分水堰があります。
IMG_1153.jpg

オンロードに出てからは、いつものペースで汗を流して自宅に到着。
IMG_1155.jpg

だいたいこんなところを走ったよ的な画像です。
0430ログ.jpg

海を見ながらランニング [ロードランニング]

やっとGW突入。まぁカレンダー通りではあるのですがね。
ぶっ通しで休んでしまったから社会復帰できないかもしれないし(笑)
ということで海を見にランで出撃。自転車がないという痛手を抱えているのですが。
踏切と北鎌倉駅前を通りたくないという理由で今泉台から明月院に抜ける割と登るコースをチョイス
よく考えるとこれから紫陽花の季節になると拝観の人たちでごった返すんだなぁ、と思いつつ八幡様の前を通り由比ヶ浜へ。
R134を西に向かうのですが、稲村ヶ崎で歩道が陥没する事故の復旧作業のため歩道が通行止めのため海側の歩道を走れなくて・・・
しかも、R134の拡幅工事のため七里ヶ浜から腰越にかけて歩道が削られていて、海側をランニングしようとするにはそれなりの覚悟が必要になります。
以前は走っている時に車のナビ席から罵声が飛んできたので、正直走りたくないコースになってしまっています。
ではどこを走るかというと、、、七里ヶ浜高校と鎌プリの間の直線登りを登りさらにその先の勾配の激しい富士見坂を登り鎌倉山に抜けるルート。この登りは何度登っても厳しい。
トータルで獲得標高が289mの割にはいいペースで走れました。
IMG_1089.jpg

リカバリータイムが28時間・・・そんなに休まないと思うぞ。
IMG_1092.jpg

今日の鎌倉ハーフランのログはこちら↓

FA235JとFA220Jの比較 [デバイス]

FA235Jを使い始めて一週間。
それまで使っていたFA220Jとのハード面での比較ををまとめてみます。グリーンが235J、赤が220Jです。
もともと、235Jは220Jの2世代後のモデルになります。基本的なコンセプトは同じもので、Wi-Fiやタッチパネルなどの追加はなされていません。
2本のランニングウォッチを並べてみます。
IMG_1073.jpg

玉のサイズはほぼ一緒。
使っている感覚だと、235Jのベルトが少し細くなったかなという印象だったけど、直接比較すると全く同じサイズ。長さもほぼ同じ。
ただし、ベルトの材質がだいぶ変更されたようで、235Jのベルトはだいぶ柔らかくなっています。
この変更は光学式心拍計が本体裏面にあるため、手首に裏面を密着させる必要があるためと思われます。
副作用としては、ベルトのワッパが皮膚に食い込むことがあります。

本体の厚さを比較してもほぼ同じサイズです。スイッチの配置については別途記述します。
IMG_1084.jpg

裏面の比較。左が235Jで右が220J。光学式心拍計の有無が大きな違い。220Jのモデル銘板がはっきり書いてあるのはいいね。あまりに見る機会はないのですが(笑)
IMG_1078.jpg

スイッチボタンの配置。
基本的な操作系のボタンの配置に変更はありません。変更点としては左上のボタンの機能に変更が加えられています。
220Jは電源ボタンが配置されていますが、235Jではバックライトボタンになっています。
ライフログ機能の追加やこの手のデバイスで電源を落とすことは想定しなくてもいいとの考えから、電源ボタンが廃止されているのでないでしょうか。
IMG_1082.jpgIMG_1081.jpg

USB充電ケーブルの比較。
左が220J用、右が235J用。
220Jはクレードルタイプであったのに対して、235Jはクリップタイプに変更。
クリップタイプのケーブルは以前のForeAthleteシリーズで採用されていました。235Jの場合はライフログ機能の追加に伴い、充電中も記録が可能となっているようです。私は寝相があまり良くないのでこの機能を活用することはないと思いますが・・・(^_^;)
IMG_1079.jpg

ハード面というかソフト面なのですが、235Jではアプリを追加することにより時計の変更や機能の追加が出来ます。
とりあえず時計のアプリしか入れていないのですが、、、
これがデフォルトの時計表示。
IMG_1074.jpg

追加したデジタル表示の時計
IMG_1075.jpg

アナログ時計表示。かなりシンプルです。
IMG_1076.jpg

アプリをインストールするときに注意が必要なのは、235Jの液晶が真円ではなく上下が少しカットされた形になっているため、f?nixシリーズ用に開発されたアプリでは上下がカットされて表示されてしまいますので注意が必要です。

220Jと235Jの比較をしましたが、前にも記述しましたがモデルとしては同じ位置付けとなっています。
大きな違いは235Jに光学式心拍計が内蔵されたことになります。
しかし、この違いがとっても大きな違いで、これまで何年にもわたって胸に巻く心拍計から解放されました。
ANT+対応デバイスであれば235Jで計測した心拍データを取り込むことができます。
胸に巻く心拍計でかぶれなどで苦労されている方に朗報になるのではないでしょうか。
ランニングウォッチまではいらないよという方にはvivosmart[レジスタードトレードマーク] HR Jにも光学式心拍計が内蔵されていてANT+接続機能が付いています。

ではでは

多少の雨なんてなんくるないさ [ロードランニング]

多少の雨なんてなんくるないさ、と言いつつ今朝は雨で朝練を日和ってしまった(笑)
退勤する頃には止むと思ったけど霧雨が上がらなかったね。
多少の雨は覚悟で走り出したけど、歩いている人は傘をさしていたので多分多少は雨が降っていたんだろうな。
もちろん路面はウエットでしたよ。
IMG_1064.jpg

でも、体が温まると霧雨なんて全く気にならないかったよ。
逆に汗でびっしょり(笑)
IMG_1066.jpg

もう湯船に入る気力(??)はもうない(笑)
風呂から出たらすぐにこれ。写真はすでに残骸ですが。
IMG_1068.jpg

今日の帰宅ランのログはこちら↓

215連続 [バイク&ラン]

ちょっと中途半端ではありますが、今日で215日連続トレーニングとなりました。

いい歳なので、そろそろ休養をいれたいなーと思うのですが、一方でどこまでいけるのか試したいという思いがあります。
むしろ、後者の方が強いかな(笑)

まぁ、こんな生活を続けているおかげで風邪などをひくこともなく常に若干の疲労感を引きずりながら比較的健康に過ごすことができているような気がします。

ということで今朝もランニング
鳥たちの声を聞きながら軽めのメニュー。

先日走った彩湖ウルトラマラソンの参加賞Tシャツ
早朝しか着られないかな(笑)
IMG_1056.jpg

今朝のランニングのログはこちら↓

昨日ちょっと飲みすぎて [ロードランニング]

昨日は、現場での打ち合わせの後、「軽くね」という魔法の言葉にまんまと騙され(何度でも騙されます)東西線の某駅前で飲み始めた。
もちろん軽く終わるわけもなく3時間ほど飲んだわけですが、3人で飲んで会計が7600円、一人分の会計ではなく3人分の会計です。
かなりいい気持ちになって帰宅してさっさと寝たのはいいのですが、どうもホッピーのナカに少々やられたようで少し残っていたので朝ランはお休み。
とりあえず、会社の最寄駅から3kmほど走って汗を流してのはいいのですが、汗が引かなくてね。
これからの季節は出勤時のランは難しくなります。

仕事を終えてランで帰宅。
いつものコースなのですが、南風が強くて少々難渋しました。
そうはいっても体が温まると少々の向かい風も気にならずに走れてしまうのが不思議な所。
もともとアゲインストな状況は嫌いではないので(笑)

ついこの前までは真っ暗になっていた時間帯でもこれだけ明るい空。
IMG_1044.jpg

しっかりと汗を流してきました。
IMG_1046.jpg

疲労回復には新生姜の甘酢漬け
IMG_1048.jpg

もちろんこいつも忘れずに。
IMG_1050.jpg

今日の帰宅ランのログはこちら↓

Apple WatchかFA235Jか [デバイス]

ほぼ発売直後に購入したApple Watch、これまではGarminデバイスがFA220Jであったこともあり、私の左腕に常に巻きついてた。
駄菓子歌詞(あってたかな??)、FA235Jを発売直後に購入して使い始めてみると・・・機能がかなりオーバーラップしていることに少々の戸惑いを感じている。
私主に使っている機能でいうとFA255JでできないことはiPhone経由で電話できないくらいではないかと思われる。
逆にライフログ機能でいうとFA235Jの方が優れているように思える。これは多分にバッテリーの持ち時間の違いによるものだが。
IMG_1023.jpg

なんとも悩ましいデバイスを調達してしまったものだ。

ということで、今朝はまだ雲が残っていたものの、ランニングに出撃。
IMG_1019.jpg

さすがに起き抜けは体が動かないなー。
最初のペースが5:25分/kmで最後のペースが4:40分/km。
朝なんだからもう少しゆっくり走ってもいいのでは??と思うのですがね。
IMG_1017.jpg

今朝のランのログはこちら↓

VO2Maxって [ロードランニング]

今日は午後から少しだけ出勤して書類作成業務。
チャチャっと終わらせてランで帰宅出す。
どこまで頑張れるかなー??と思って走ってみたけど自分としては登りがある割にはなかなかいいペースで走れました。今日のペースは4:28分/kmでした。
IMG_1003.jpg

そしてVO2Maxですが55と言われてもどうもピンとこない。
IMG_1005.jpg

これが分からないとFA235Jは宝の持ち腐れになっちゃう。
ということで幾つかのサイトを調べてみたました。FA235JのVO2Maxは直接的な測定ではないので、絶対値として見るよりは自分自身の値の変動を気にしていた方がいいのかもしれないね。
http://karadapro.com/news/478/
http://blog.neet-shikakugets.com/garmin-foreathlete-620j-vo2max-201407

ということで、今日の通勤復路ランのログはこちら↓

GarminFA235Jでできること [デバイス]

FA235Jの機能について。
これだけじゃないのですが・・・
とりあえず表示できることなどについてまとめてみます。
今までもGarminデバイスでは後からアプリを追加なんてできなかったのですが、最近のモデルはアプリによって表示機能などが追加することができます。
Garmin ConnectからではなくGarmin Expressからのアクセスになります。
このリストからGarminのアプリページに飛ぶことができます。
ウィジェット.jpg

とりあえずアナログ時計のアプリをインストールしてみました。
IMG_0980.jpg

インストール後の表示の変化ですが、こちらはデフォルトのデジタル表示。
IMG_0984.jpg

アプリによるアナログ時計表示。無駄にボケが入っていますが(笑)
IMG_0983.jpg

235Jの表示ではなくGarmin ConnectAPPの表示機能も変化しています。
ライフログもアップされます。
IMG_0981.jpg

心拍を含めたライフログはなかなかいいかもしれないよね。特に安静時の心拍レベルが把握できるのはGood。
IMG_0982.jpg

235Jでの心拍の変動をグラフ化して見せてくれます。私の安静時の心拍は47ということらしいです。
IMG_0992.jpg

ライフログ機能の一つで万歩計機能。スマフォでもよくある機能ですね。
IMG_0985.jpg

スマフォと接続してスマフォのカレンダーからデータを引き出して、その日の予定を表示してくれます。
IMG_0986.jpg

合わせてお天気もね
IMG_0987.jpg

そしてiPhoneで通知されるメールの受信やAPPからのお知らせなどが通知されます。
オーディオのコントロールもできるようですが、走っている時に音楽を聴くことがないので使うことはないかもしれません。さらに電話がかかってきた時もお知らせが入るらしいけど、さすがに235Jで電話に出ることはできないですが(笑)
IMG_0995.jpg

VO2Maxの値がGarmin Connectに表示されていないんだよなー??
何か設定しないとダメなのかな??
やっぱり取説読まないと細かいところまで使えないかな(笑)

トレーニング機能については後でまとめられるかなどうか、ちょっと自信がないです(笑)

メッセージを送る